税理士に納税手続きを

早めの準備が大切です!川崎で相続準備を行なうならコチラがオススメ。いざという時の備えは早いにこしたことはありません。

離婚相談は大阪の弁護士に依頼してみませんか?適正な基準で円満解決を目指します。金銭面から親権までまずは何でも相談ください。

弁護士に依頼した場合の料金について

サラリーマンの場合ですと、マイホームを購入したり高額の医療費を支払ったりするようなことがない限り、確定申告手続きを取る必要がありません。そのため、税務署がある場所すら知らないという人が、意外にたくさんいます。親が亡くなって遺産相続することがたまにありますが、遺産の金額によっては相続税の支払いが必要になります。でも、普段納税申告書を書いたことがない人にとっては、かなりハードルの高い作業です。もたもたしていると納税期限を経過してしまうおそれがありますので、自分で納税手続きをきちんとすることができる自信がない人は税理士に依頼するのが一番です。税理士に相続税の納税手続きを頼んだ場合の料金は、遺産額の0.5〜1%前後が相場になっています。

税理士間の料金格差が広がってきています

一昔前までは、どの税理士に相続税の納税手続きを頼んだとしても、発生する料金の額が全く同じになっていました。なぜかというと、税理士会が定めた報酬基準というものが存在し、全ての税理士はそこで定められている料金を徴収する決まりになっていたためです。利用する側からすれば、最初から料金がはっきりわかっているという安心感がありましたが、質の高い税務サービスが期待できないというデメリットもありました。頑張って良いサービスを提供したところで、手抜き仕事をしている税理士と全く同じ料金しか得ることができないということになっていれば、良いサービスを提供しようというモチベーションが低下してしまうのが当たり前です。その弊害を解消するために税理士法が改正され、現在の税理士業界は完全な自由競争になっています。そのため、同じ業務を依頼する場合でも、税理士によって料金に大きな差が生じています。

トピックス

税金の対策

相続税の考え方は大きく分けると二通りになります。一つは生前贈与、もう一つは財産評価を下げる方法です。税金の種類を理解する事で、支払う金額は安くなります。多くの情報を仕入れましょう。

どうしても納得出来ない不当解雇は弁護士に相談してみましょう。法的な正当性の有無を法律のプロが見極めてくれます。

詳細を確認する

不当解雇には、注意

人間は会社や企業などで社員として仕事をする事で、多くのお金を手に入れる事ができ、生活を安定させる事ができます。しかし不当解雇に陥る場合もあります。そういった場合は弁護士に相談し、的確な対処を進めましょう。

詳細を確認する

最も多い相談

離婚相談は多くの地域であります。大阪では専門の相談サイトを立ち上げており、相談から解決までを一連の流れで対応できるように工夫しているものがあります。離婚相談の際には利用するメリットがあるといえます。

詳細を確認する

NEW

過失がない交通事故

自分に過失がない交通事故、いわゆる、もらい事故の場合は、すべての損害を相手が賠償してくれると考えがちです。しかし、その考えは必ずしも正しくはないのです。確かな情報を手に入れて、損をする事がないようにしましょう。

詳細を確認する

関連リンク